空港ラウンジとは

クレジットカードで利用できる空港ラウンジ

空港ラウンジとは、空港で飛行機に乗るまでの間の時間を過ごすことができるスペースです。

 

通常であれば、空港ビル内にあるカフェやレストラン、またはそのへんの椅子で時間を潰すことになりますよね。

 

でも、空港ラウンジはそのへんの椅子よりもリラックスできるソファが利用できたり、飲み物が無料で飲めたり、Wi-Fiが利用できたりとさまざまなサービスを受けることが出来るんです。

 

もちろん、それらサービスを無料で利用できます。

 

携帯電話の充電もできますね。

 

実際に利用してみるとわかりますが、そのへんで時間を潰すよりもかなり快適です。

 

この空港ラウンジ、いろいろ種類がありますが、たとえばANAやJALのゴールドカードを持っていると利用できるラウンジがあります。

 

ゴールドカードで利用できる空港ラウンジは、国内主要空港に設置されています。

 

ビジネスマンなどは特に、こういったスペースがあると空き時間に仕事をすることができたり、有意義な時間を過ごせるでしょう。

 

仮眠するにしても、通常の待合所では周りが騒がしくて落ち着きませんが、空港ラウンジなら落ち着いて仮眠を取ることができます。

 

クレジットカードで入れる空港ラウンジ

空港ラウンジが利用できるゴールドカード

日本国内なら、成田空港や羽田空港、関西空港などにはクレジットカードで利用できる空港ラウンジがあります。

 

これらの空港ラウンジが利用できるクレジットカードは、年会費が1万円以上のものが多いですね。

 

なので、空港ラウンジを利用したいがためにゴールドカードを手に入れても、年会費がかかるということを理解しておきましょう。

 

そして、ゴールドカードを利用して入ることができる空港ラウンジよりもさらにランクが上の空港ラウンジというものもあります。

 

それは航空会社ラウンジです。

 

航空会社ラウンジは、利用する航空会社のビジネスクラスを利用するか、上級会員資格を保持している必要があります。

 

こちらはカードラウンジよりサービスが豊富です。

 

ドリンクはソフトドリンクもアルコールも飲み放題で、ビュッフェのような食べ放題もあります。

 

シャワールームも完備されていたり、カードラウンジに比べて高級感があります。

 

プライオリティ・パス

飛行機

プライオリティ・パスとは、世界中の空港ラウンジを利用することができるカードです。

 

国内空港のラウンジならゴールドカードを持っていることで利用できますが、海外の空港ラウンジはゴールドカードでは利用できません。

 

なので、プライオリティ・パスが必要になるんですね。

 

このプライオリティ・パス、どうやって手に入れるかというと、ひとつは通常数万円で会員になります。

 

しかし、実はそんな料金を支払うことなくプライオリティ・パスを手に入れる方法があります。

 

それは、プライオリティ・パス付きのクレジットカードに入会することです。

 

特に有名なのは、楽天プレミアムカードです。

 

楽天プレミアムカードを手に入れれば、プライオリティ・パスを無料で発行してもらうことができるんです。

 

他にもアメックスなどでもプライオリティ・パスを手に入れられますが、現実的に考えると楽天プレミアムカードが一番手に入れやすいでしょう。

 

関連サイト

クレジットカードに関する情報をまとめたサイトです。

 

こちらも合わせてご覧下さい⇒http://creca-guidance.net/